Natural Posture

不治の病×2と向き合う22歳バイク女子の備忘録

希望のバッグ届きました!

私が1型糖尿病と診断されたのは先月で、そのときは札幌の叔父と叔母の家に居候していました。

初診の付き添いは叔母が来てくれていたのでお父さんお母さんはお医者さんから直接説明を聞いたわけではなかったので1型糖尿病について理解が深いわけではなかったんです〜

 

なので、両親に1型糖尿病をちゃんと理解してもらうために日本IDDMネットワークが提供してくださってる『希望のバッグ』を頂くことにしました(*´-`)

 

申し込んで1週間くらいで届きました!

 

f:id:konomin250TR:20180922135328j:image

リュックの中にたくさんの資料と注射入れるポーチやストラップなどなど…。

これだけ入ってて無償なのがすごい!ありがたい!

送料だけ負担で北海道だったので2376円かかりましたが^ ^

 

ポーチが使い勝手良さそうです!

サイズ感は私の手と比較してこのくらい^ ^

f:id:konomin250TR:20180922135618j:image

 

中は注射が2本入る専用のスペースと、両側にチャック付きのポケットがあります〜

注射用のスペースの裏にも小さいポケットがあるけど、小さすぎて入れられるものが限られそう(・・;)

試しに器具入れてみたらこんな感じ^ ^

血糖値測定キッドもすっぽり入ります!

f:id:konomin250TR:20180922135749j:image

 

片方のポケットは真ん中をマジックテープで仕切られているので細かいものの収納に便利です!

f:id:konomin250TR:20180922135843j:image

 

両サイドにボタンがついてて、それを閉じたらポーチがガバッと全開になってしまうのを防いでくれて、人目を気にしないでいいようになってます(*´꒳`*)

心遣いが素敵〜〜♡

f:id:konomin250TR:20180922135935j:image

 

資料も一通り目を通しましたが、どれもとてもみやすくて良かったです(*´-`)

 

お父さんが帰ってきたら早速見てもらいます!

活字が苦手だから私が読み聞かせることになりそうですが🤣

 

こういうものがあるだけで不安を1人で抱えなくてもいいんだっていう安心に繋がっていいですね(*´-`)